在留資格・就労ビザ・帰化申請を大阪でお考えなら行政書士オフィス大石へ
HOME>ブログ3

ブログ3

短期滞在外国人も自動化ゲート利用可に 
入国管理局は、出入国審査場の自動化ゲートについて、11月を
目途に外国人の利用対象者を拡大する「トラスティド・トラベラー・
プログラム」を開始します。

自動化ゲートは、現在、90日以上日本に滞在し、再入国許可を得て
一時的に出入国する場合に限り利用可能。

短期滞在者が自動化ゲートを利用するためには、過去に一定回数以
上の来日歴があることや、強制退去などの経歴がないことなどの一
定の要件をクリアし、トラスティド・トラベラーとして、「特定登録者カー
ド」を交付されることが条件となっています。

                                     

投稿者 行政書士 オフィス 大石 (2016年10月28日 10:59) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :