在留資格・就労ビザ・帰化申請を大阪でお考えなら行政書士オフィス大石へ
HOME>オフィス大石ブログ

オフィス大石ブログ

「領収証」等に係る印紙税
印紙税法の一部が改正され、平成26年4月1日以降に作成される
領収証等の非課税範囲が拡大されます。

現在は、記載された受取金額が3万円未満のものが非課税となって
いますが、平成26年4月1日以降に作成されるものについては、受
取金額が5万円未満のものについて非課税となります。

                                   

投稿者 行政書士 オフィス 大石 (2014年3月28日 10:18) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :