在留資格・就労ビザ・帰化申請を大阪でお考えなら行政書士オフィス大石へ
HOME>オフィス大石ブログ

オフィス大石ブログ

外国人の方の住民票
7月9日より住民基本台帳制度の対象に外国人住民が加えられて
いますが、住民基本台帳法上、外国人住民とは。
①中長期在留者 ②特別永住者 ③一時庇護のための上陸の許可
を受けた者または仮滞在の許可を受けた者 ④出生または日本国籍
の喪失による経過滞在者のいずれかで、住所を有する方のことです。

外国人住民については、日本人と同様、住民票が作成されます。
外国人の住民票には、氏名、出生の年月日、男女の別、住所等の基
本事項、国民健康保険等の被保険者に関する事項のほか、外国人
住民特有の事項として、国籍等、在留資格、在留期間等が記載され
ています。

                                     

投稿者 行政書士 オフィス 大石 (2012年9月26日 12:21) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :