在留資格・就労ビザ・帰化申請を大阪でお考えなら行政書士オフィス大石へ
HOME>オフィス大石ブログ

オフィス大石ブログ

在留カード
2012年7月9日から新しい在留管理制度が導入され、中長期在留者
には在留カードが交付されます。

在留カードの氏名表記については、原則ローマ字表記となっています。

氏名に検事を使用する場合、
 ①申出により資料に基づき漢字等氏名の併記も可
 ②ローマ字が不明の場合は漢字等氏名のみの表記も可

漢字表記については告示でさだめられた漢字の範囲、用法等に基づく
ものとされていて、漢字等氏名は、漢字のみ又は漢字及び仮名で表記
された氏名となっています。

また、通称名は記載されません。


                                         

投稿者 行政書士 オフィス 大石 (2012年6月19日 11:56) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :