在留資格・就労ビザ・帰化申請を大阪でお考えなら行政書士オフィス大石へ
HOME>オフィス大石ブログ

オフィス大石ブログ

平成24年7月の住民基本台帳法改正後

昨日 国際部会の研修を受けてきました。

「投資・経営」についての研修でしたが、
平成24年7月 住民基本台帳法改正後のこともとりあげられていました。

改正後には、短期滞在で日本に在留する外国人が印鑑登録ができなく
なるため、「投資・経営」の在留資格は、現在行われているように
在留資格認定証明書でとることはできなくなり、すでに他の在留資格で
在留している外国人が資格変更許可を申請して、とるだけになるのでは
ないか とのことでした。

                                         

                                         
 

投稿者 行政書士 オフィス 大石 (2011年12月 9日 19:40) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :